arrow-flowarrow-linkarrowcircle-thincta-circleflow-frame-pc-smallflow-frame-pcflow-frame-spheading-archicon-aicon-amazon-connect01icon-amazon-connect02icon-amazon-connect03icon-amazon-connect04icon-angleicon-blankicon-bubbleicon-bubblesicon-callicon-calledicon-chat31icon-cost-cloudicon-cost-onpremiseicon-detouricon-dialicon-documenticon-effect01icon-effect02icon-effect03icon-effect04icon-facebookicon-flow01icon-flow02icon-flow03icon-flow04icon-flow05icon-flow06icon-flow07icon-hatebuicon-instagramicon-lineicon-linked_inicon-mailicon-maintenence-cloudicon-maintenence-onpremiseicon-operatoricon-phone-thinicon-phoneicon-pinteresticon-qicon-roboticon-scale-cloudicon-scale-onpremiseicon-scene01icon-scene02icon-scene03icon-selecticon-service01icon-service02icon-service03icon-service04icon-service05icon-service06icon-shortcuticon-speed-cloudicon-speed-onpremiseicon-triangle-arcicon-twittericon-youtubelogo-docomologo-verticalsp-menu-bubble

ニュース

  • お知らせ

コンタクトセンターDX 「ONE CONTACT NetworkとAI電話サービスの連携サービス提供開始」

コンタクトセンターDX 「ONE CONTACT NetworkとAI電話サービスの連携サービス提供開始」

~ AIとクラウド活用によるニューノーマルな働き方の実現~

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)が提供するAIによる自動応答電話ソリューション「AI電話サービス」は、NTTビジネスソリューションズ株式会社(以下、NTTビジネスソリューションズ)が提供するクラウド型コンタクトセンターサービス「ONE CONTACT Network」とのサービス連携を2022年1月末より開始いたします。

ONE CONTACT Networkは、「コンタクトセンターにおける働き方を改善したい、より生産性を上げたい」と考えている企業や官公庁・自治体の業務担当者様、BPO事業者さまにとって、定型的な電話応対業務や運用保守工数を削減し、かつ、オペレーターの在宅業務などロケーションフリーな働き方を可能とするサービスです。
ニューノーマルに対応したコンタクトセンターを実現する「ONE CONTACT Network」と、定型対応業務を自動化する「AI電話サービス」が連携することにより、BCP対策、働き方改革、コスト削減といった課題を解決し、「人×AI」にてコンタクトセンターDXを実現いたします。

「 ONE CONTACT Network 」との連携についての詳細はこちら(外部サイト)
 ※NTTビジネスソリューションズ プレスリリース 2022.1.14

~コンタクトセンターDXを推進~

<主な提供価値>
在宅/デジタルシフトを実現するコンタクトセンター基盤 「ONE CONTACT Network」 との連携により、オペレーターのロケーションフリーな働き方、コスト削減といった課題を解決し、コンタクトセンターDXを推進します。
夜間・定型的な問い合わせはAIが自動応対し、オペレーターは、人にしかできない高度な応対業務に集中することができます。

  • 定型的な応対や夜間帯のお問合わせはAIが対応し、価値の高い業務に人的リソースを集中(コールセンターDX。人材マネジメント)
  • 災害、パンデミックや繁閑期に発生する稼働調整について、他センターや在宅のオペレーターリソースを活用し柔軟に対応(BCP対策)
  • 三密の回避、在宅勤務推進による離職率の低下、エリアフリーなオペレーター雇用が可能に(働き方改革の推進)



< 主な利用シーン >
想定される業界別の主な利用シーンは下記の通りです。
【自治体】
 ・ワクチン接種予約等の申込対応をAIにて完結。接種に関する質問等はオペレーターが対応
【医療機関】
 ・手術後の経過確認をAIにて自動架電しヒアリング。追加質問の対応はオペレーターにて対応
【金融業界】
 ・資料請求受付やネットバンキングの操作説明を24時間365日、AIにて電話応対。
  複雑な質問等が発生した場合は、AIにて応対メモを残し、翌日オペレーターが対応
【インフラ業界】
 ・サービスの利用開始、停止の申し込み電話をAIにて24時間365日対応。顧客満足度の向上、
  オペレーターを定型業務から解放し、より付加価値の高い業務への工数シフトが可能
 ・災害時等に受電が急増するケースにおいて、AIが受電を一次対応。
  依頼内容を記録し、オペレーターが別途対応することで、顧客満足度を維持
【EC業界】
 ・納期確認、返品、キャンセル等定型的な業務をAIにて自動対応。
  クレーム対応や製品問合せ等の込み入った質問をオペレーターにて対応

ONE CONTACT Network概要 ※1

コンタクトセンター業界のNo.1(※2)ビジネスブランド「ONE CONTACT ※3」の第一弾として2020年8月にリリースされたクラウド型コンタクトセンタープラットフォームです。AVAYAの音声基盤をベースに、仮想化技術を用いて、バーチャルONEセンターマネージメントを実現します。センター閉鎖などの緊急時においても、遠隔ロケーションでの顧客対応や、オペレーターの働き方やセンター運営に合わせた、在宅勤務での顧客対応も可能です。
※1 「ONE CONTACT Network」サービスサイト
※2 2020年3月時点、日本電信電話株式会社調べ
※3 「ONE CONTACT」は、コンタクトセンターを軸としたBPO・BPR・CX革新に関するNTTグループ統一のビジネスブランドです

< 利用料金について>
「お問い合わせフォーム」より問合せください。

資料請求
はこちら